FC2ブログ

10月月次パフォーマンス

10月月次パフォーマンス
+3.5%
(年初来比+166.9%)

でした。日経平均が上昇を始めると同時に多くの持ち株が値下がり始めてスランプ突入、中旬にはグリムス、ジェイリース、NSW、ASTIの上昇修正からの出尽くし下げを食らい泣きっ面に蜂状態でした。最終週でイソライトが超絶決算を発表しストップ高となったこと、短期売買が奏功したことで月次ではプラスキープをすることができましたが、反省の多い月となりました。

個別では爆発的に上昇した銘柄はありませんでしたが、イソライト、SANTEC、富士ソフトSBが月間で20%程度の上昇を見せてMVP。一方で高度紙やテクノスマートなど、これまでPFを牽引してきたEV関連銘柄が足を引っ張り軟調な展開となりました。

来月も軸はぶらさずに微調整を加えられそうなところは新たな戦略を立てて、少しでも良いパフォーマンスを残せるよう取り組んでいきます。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ツイッター
プロフィール

Kyle

Author:Kyle
社会人2年目。大学1年時の大震災後に投資を始めました。

現在は保有期間数週間~数か月のスイングトレードがメイン。市場を最大限尊重し、市場に逆らわないトレードを心がけています。投資家ではなく、投機家でありたいと思っています。

尊敬する投資家:BNF氏、マーク・ダグラス、スティーブ・バーンズ

2013年以前 約+40万  
2014年   +20.9%
2015年   +31.8%
2016年   +104.3%
2017年   +195.9%


(配当含む、税引き後)
----------------------------

免責事項:
本ブログは管理人が自己のトレードを振り返るために運営しているものであり、特定の銘柄の売買を推奨するものではありません。そのため当ブログの記事に基づいて売買を行い、損失が発生したとしても管理人はいかなる責任も負いません。投資はあくまで自己責任で行って頂きますよう、お願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
184位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
92位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
カウンター