FC2ブログ

9月月次パフォーマンス

9月月次パフォーマンス
+9.0%(年初来比+61.1%)
でした。

今月はPFの銘柄の入れ替え自体は少なく、先月から保有していた銘柄を引き続きホールドする形が主体となりました。個別ではオイラ大地、DS、Vコマース、元気寿司が20%以上の上昇を見せてMVP。その他には日本システム技術、ADWAYS、NTTDIM、ヒガシ21などの銘柄も大きく上昇しPFを牽引してくれました。

今月は爆発的に上昇する銘柄はありませんでしたが、バランスよくPFの銘柄が上昇してくれた印象です。次月以降も、指数のアウトパフォームを目指して引き続き相場に臨んでいきたいところです。

スポンサーサイト

9月4週パフォーマンス

今週のパフォーマンスですが、前週末比+4.73%(年初来比+61.1%)となっています。指数が堅調だったことに連動して、持ち株の多くも堅調に推移した所が多かった印象です。

月次パフォーマンスに関しては、また後程更新する予定です。


9月優待取得

1768 ソネック クオカード
1789 ETS HD クオカード
1828 田辺工業 クオカード
1848 富士PS クオカード
2139 中広   クオカード
2179 成学社  クオカード
2362 夢真   優待ポイント
2374 セントケア クオカード
2454 オールアバウト 優待ポイント
2485 ティア    米
2487 CDG    自社製品
2749 JPHD  優待ポイント
2773 ミューチュアル  カタログギフト
2928 RIZAP 優待ポイント
3096 オーシャン 米
3153 八洲電機  グルメカード
3167 TOKAI HD クオカード
3182 オイラ大地  自社製品
3185 夢展望    自社製品
3199 綿半     自社製品
3221 ヨシックス  食事券
3288 オープンハウス  クオカード
3328 BEENOS  優待ポイント
3464 プロパティA クオカード
3778 さくら     クオカード
3822 Minori クオカード
3965 CAP    カタログギフト
3969 エイトレッド クオカード
4320 CEHD   クオカード
4326 インテージ クオカード
4678 秀英     図書カード
4720 城南進学研究社 クオカード
4809 パラカ    クオカード
4839 WOWOW クオカード
6240 ヤマシン  クオカード
6325 タカキタ   クオカード
6430 ダイコク電機 優待ポイント
6570 共和コーポ クオカード
6625 JALCO クオカード
7185 ヒロセ通商  自社製品
7412 アトム     優待ポイント
7522 ワタミ     食事券
7550 ゼンショー   食事券
7643 ダイイチ   ギフトカード
7872 アズミ     クオカード
8005 スクロール  優待券
8153 アドバンス  カタログギフト
9029 ヒガシ21   クオカード
9202 ANA     割引券
9325 ファイズ    米
9405 朝日放送   クオカード
9728 日本管財   カタログギフト
9828 元気寿司   食事券
9831 ヤマダ電機  割引券

9月3週パフォーマンス

今週のパフォーマンスですが、前週末比+0.58%(年初来比+56.4%)となっています。日経平均は大きく上昇しましたが、持ち株は無風の所が多くヨコヨコとなりました。

9月も残り一週間ですが、気を抜かず少しでも良いパフォーマンスを目指していきたいところです。

9月2週パフォーマンス

今週のパフォーマンスですが、前週末比+5.21%(年初来比+55.8%)となっています。指数に連動した形で、週後半にかけて堅調に推移しました。

引き続き、やるべきことをしっかりとやっていきたい所存です。

9月1週パフォーマンス

今週のパフォーマンスですが、前週末比ー1.47%(年初来比+50.6%)となっています。前半はヨコヨコの展開でしたが、後半にかけて軟調な展開が継続しました。


引き続き不安定な外部環境が続きそうですが、冷静に相場に臨んでいきたいところです。

8月月次パフォーマンス

8月月次パフォーマンス
+12.7%(年初来比+52.1%)
でした。

個別では月間で60%以上の上昇を見せたJMCがMVP。その他では日本モーゲージやイーブック、日本システム技術が30%以上の上昇、ADWAYSやエフティグループ、DS、チャームケアといった銘柄は20%以上の上昇でパフォーマンスに大きく貢献してくれました。

一方でサイオスやベネフィットジャパンで大きな決算被弾があったり、ゲオやスタジオアタオ、DMSなどの銘柄が軟調に推移したことが足を引っ張る結果となりました。こちらは次月以降に期待したいところです。

今後全体相場がどうなるかは全く分かりませんが、引き続き指数のアウトパフォームを目標に市場に臨んでいきたいところです。

8月5週パフォーマンス

今週のパフォーマンスですが、前週末比+3.55%(年初来比+52.1%)となっています。指数に連動した形で保有株も多くが堅調に推移しました。


月次パフォーマンスについてはまた後程記事にする予定です。
ツイッター
プロフィール

Kyle

Author:Kyle
社会人2年目。大学1年時の大震災後に投資を始めました。

現在は保有期間数週間~数か月のスイングトレードがメイン。市場を最大限尊重し、市場に逆らわないトレードを心がけています。投資家ではなく、投機家でありたいと思っています。

尊敬する投資家:BNF氏、マーク・ダグラス、スティーブ・バーンズ

2013年以前 約+40万  
2014年   +20.9%
2015年   +31.8%
2016年   +104.3%
2017年   +195.9%


(配当含む、税引き後)
----------------------------

免責事項:
本ブログは管理人が自己のトレードを振り返るために運営しているものであり、特定の銘柄の売買を推奨するものではありません。そのため当ブログの記事に基づいて売買を行い、損失が発生したとしても管理人はいかなる責任も負いません。投資はあくまで自己責任で行って頂きますよう、お願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
482位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
213位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
カウンター