FC2ブログ

8月月次パフォーマンス

8月月次パフォーマンス
+20.8%
(年初来比+139.8%)

でした。1、2週目とマイナスが続き波に乗れない展開が続きましたが、後半に一気に挽回することができました。個別ではほぼ押し目なく上昇を続けてくれたグリムス、高度紙がMVP。テクノスマート、ASTI、ウィルグループ、エスクローも大きく上昇し、PFを牽引してくれました。一方ではベイカレント、アズジェントの大幅安も食らいました。そこからしっかりと頭を切り替えて、月次をプラスで終えることができたことは自分にとっても大きな収穫でした。

北朝鮮リスクをはじめ外部要因が不安定な中で9月も厳しい相場になることが考えられますが、自分ができることをしっかりとやって、引き続き真摯にマーケットに向き合っていこうと思います。

スポンサーサイト

8月4週パフォーマンス

20170826.png

今週のパフォーマンスですが、前週末比+13.8%(年初来比+129.7%)となっています。ジェイリース、グリムス、高度紙、タカギセイコー、新規で購入したSANTECなどの銘柄がPFを牽引してくれました。

〈PF〉(コード順)

2884 ヨシムラフードHD
2930 北の達人
3143 オーウイル
3150 グリムス
3794 NDソフトウェア
3804 システムディ
3891 ニッポン高度紙工業
4242 タカギセイコー
4348 インフォコム
4763 クリークアンドリバー社
6089 ウィルグループ
6093 エスクローエージェントジャパン
6173 アクアライン
6188 富士ソフトサービスビューロ
6246 テクノスマート
6652 IDEC
6777 SANTEC
6899 ASTI
7187 ジェイリース
9739 日本システムウエア
(ショートポジ、REITは省略)

日経、マザーズは比較的軟調な展開が続いていますが、良い銘柄にはしっかりとリバが入っている印象です。とりあえずこの週末で8月優待を調べようと思います。。

8月3週パフォーマンス

20170819.png

今週のパフォーマンスですが、前週末比+10.4%(年初来比+115.9%)となっています。アズジェントが大きく売られた一方で、グリムスやASTIなど新規で組み入れた銘柄が堅調でパフォーマンスに貢献してくれました。

〈PF〉(コード順)

2449 プラップジャパン
2884 ヨシムラフードHD
3040 ソリトンシステムズ
3143 オーウイル
3150 グリムス
3804 システムディ
3891 ニッポン高度紙工業
4242 タカギセイコー
4323 日本システム技術
4348 インフォコム
4763 クリークアンドリバー社
6089 ウィルグループ
6093 エスクローエージェントジャパン
6173 アクアライン
6188 富士ソフトサービスビューロ
6246 テクノスマート
6334 明治機械
6899 ASTI
7187 ジェイリース
9739 日本システムウエア
(ショートポジ、REITは省略)

8月のパフォーマンスプラスも見える位置まで戻して来ましたが、全体相場も雰囲気が良くないこともあり気を引き締めて臨んで行こうと思います。

8月2週パフォーマンス

20170812.png

今週のパフォーマンスですが、前週末比-6.35%(年初来比+105.5%)となっています。ベイカレントが大きく売られたこともあり、今週も引き続き軟調な展開が続いています。

〈PF〉(コード順)

2352 エイジア
2449 プラップジャパン
2884 ヨシムラフードHD
3186 ネクステージ
3791 IGポート
3804 システムディ
3891 ニッポン高度紙工業
4288 アズジェント
4323 日本システム技術
4348 インフォコム
4763 クリークアンドリバー社
6089 ウィルグループ
6093 エスクローエージェントジャパン
6173 アクアライン
6246 テクノスマート
6334 明治機械
6899 ASTI
9739 日本システムウエア
(ショートポジ、REITは省略)

先物も下落しており来週も厳しい展開が続きそうですが、引き続き出来ることをやっていこうと思います。

8月1週パフォーマンス

20170805.png

今週のパフォーマンスですが、前週末比-11.2%(年初来比+111.8%)となっています。今週は多くの保有銘柄が軟調な展開で、パフォーマンスも厳しいものとなりました。

〈PF〉(コード順)

2352 エイジア
2449 プラップジャパン
2884 ヨシムラフードHD
3186 ネクステージ
3791 IGポート
3804 システムディ
4235 第一化成
4288 アズジェント
4323 日本システム技術
4348 インフォコム
4763 クリークアンドリバー社
6093 エスクローエージェントジャパン
6173 アクアライン
6246 テクノスマート
6334 明治機械
6532 ベイカレントコンサルティング
7705 GLサイエンス
9739 日本システムウエア
(ショートポジ、REITは省略)

8月は昨年と同様に厳しいスタートになってしまいましたが、気を取り直して来週以降も臨んでいきます。

今日の売買

今日は新興市場は荒れましたね。私のPFも大幅に値下がりした銘柄が多く、今年でも1.2を争うほどの厳しい下落を食らってしまいました。まあそんな中でも自分の出来ることを、ということで今日は大きく動きました。一日でこれだけ売買したのはおそらくブレグジットの日以来だと思います。備忘録として以下に売買記録を残しておきます。

新規買い  インフォコム、日本システムウェア、アクアライン、エイジア
買い増し   クリーク・アンド・リバー社
一部売り  明治機械
全売却    ソリトンシステムズ、グリムス、ハイアスアンドカンパニー、日本創発G


全体的に含み損となっている銘柄、保有期間が長い割に利益が乗っていない銘柄を整理しました。どうしても保有バイアスがかかってしまうことは避けられないのですが、一部損切りが遅れた銘柄があったのは反省点です。一方で4銘柄を新規購入。、インフォコムと日本システムウエアは含み益、アクアラインとエイジアは含み損でのスタートとなりました。正直エイジアはあの決算でマイ転するとは思わなかった…

上手くいかない時こそ投資家としての実力の見せ所だと思いますし、出来ることを淡々とやっていきたいと思います。
ツイッター
プロフィール

Kyle

Author:Kyle
社会人2年目。大学1年時の大震災後に投資を始めました。

現在は保有期間数週間~数か月のスイングトレードがメイン。市場を最大限尊重し、市場に逆らわないトレードを心がけています。投資家ではなく、投機家でありたいと思っています。

尊敬する投資家:BNF氏、マーク・ダグラス、スティーブ・バーンズ

2013年以前 約+40万  
2014年   +20.9%
2015年   +31.8%
2016年   +104.3%
2017年   +195.9%


(配当含む、税引き後)
----------------------------

免責事項:
本ブログは管理人が自己のトレードを振り返るために運営しているものであり、特定の銘柄の売買を推奨するものではありません。そのため当ブログの記事に基づいて売買を行い、損失が発生したとしても管理人はいかなる責任も負いません。投資はあくまで自己責任で行って頂きますよう、お願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
443位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
190位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
カウンター