今週の成績(4月4週)

評価損益20160429

今週の成績ですが、前週末比+3.11%(年初来比+12.1%)となっています。今週新規購入したSTUDIOUS、日経ダブルインバの上昇が寄与してくれました。

今週のPF組み入れ上位銘柄は、

1位 薬王堂

2位 ウィルグループ

3位 STUDIOUS…新規組み入れ。国内ブランド特化型のセレクトショップ運営。設立以来7期連続で増収増益を続ける優良企業。前期3割超の増収。今期も同様の増収に加えて、驚異的な利益成長を見込む。昨日、東証一部昇格を視野に入れた分売実施を発表。必殺の優待新設余地も残す。

4位 エコス

5位 丸千代山岡家

日銀の現状維持が発表され、為替が急速に円高に触れて先物も暴落していますね… 多少売りポジを増やしたとはいえ、月曜は私のPFも被弾は免れそうにありません。まあ、私に相場を予測できる力などないので、淡々と現実と向き合っていきます。。
スポンサーサイト

今週の成績(4月3週)

評価損益20160423

今週の成績ですが、-2.03%(年初来比+9.0%)となっています。相場がバブルだといわれている中、私は全く波に乗れていません(泣)

今週のPF組み入れ上位銘柄は、

1位 薬王堂

2位 ウィルグループ

3位 エコス

4位 丸千代山岡家

5位 メディカルシステムネットワーク

となっています。

信用枠の含み益の減少を見ると、やはりダブルインバの下落が相当痛かったのが改めて分かります…
とは言え、リスクヘッジの大切さは去年のチャイナショックで味わったので、それを頭に置きつつ、ダブルインバの保有は今後も継続していこうと思います。

今週の成績(4月2週)

評価損益20160416

今週の成績ですが、前週末比+4.62%(年初来比+11.0%)となっています。主力の薬王堂が決算を受けて大きく上昇した他、最近購入したエコス、RVHの上昇が大きく貢献してくれました。

今週のPF組み入れ上位銘柄は、

1位 薬王堂…大きく上昇したが、まだまだ評価されて良いと思うので保有継続。

2位 ウィルグループ

3位 ライトオン…全体相場が堅調な中、ここは相変わらず弱い。まあ業績自体はすこぶる良いのでもう少し辛抱しようかなと。

4位 エコス…株価上昇により保有比率上昇。関東地盤の食品スーパー。前期大幅増益ながら、未だにPER10倍以下に放置。業績予想横ばいで本来なら敬遠したい銘柄だが、過去の決算を見る限り業績予想は毎年やる気無いのである程度は無視して良いかと。(笑)

5位 メディカルシステムネットワーク…こちらも株価上昇で保有比率増。短期でかなり上昇し過熱感はあるかもしれないが、あくまで長期保有予定なのでまだ売るつもりは無し。少なくとも医薬品ネットワーク加盟件数の伸びを見る限り、売る気にはならないかなあ。

となっています。

今週はTOPIX、マザーズ指数が5%を超える上昇を見せ、全体相場の雰囲気は非常に良かったですね。マーケットタイミングを読んだ投資というのは、確かにリスクは抑えられるのかも知られませんが、こういったマーケットが光輝く瞬間を逃してしまうことにもつながるので、非常に難しいだろうなと感じさせられますね。

私のように相場を読む才能がない凡人は、常にポジションを取り経験を積んでいくことで、相場での立ち振る舞い方を学んでいくしかないのかなあと考えています。


今週の成績(4月1週)

評価損益20160409

今週の成績ですが、前週末比+2.81%(年初来比+6.4%)となっています。口座残高自体は減っていますが、これはIPOのエディアが補欠当選して抽選資金(16万3000円)が拘束されているためです。

今週のPF組み入れ上位銘柄は、

1位 薬王堂…金曜引け後に本決算開示。前期は上振れ着地+増配で今期も増収増益を見込む。そろそろ水準訂正を期待したい所。

2位 ウィルグループ

3位 ゲオHD…GS、モルガン、野村に空売りされているが、これは死亡フラグなのだろうか。。

4位 ライトオン…ここ2週間ほど弱い値動き。月足見るとまだまだ上値狙位える気がするが、来週以降も相対的に弱い値動きが続くようなら切るかも。

5位 丸千代山岡家

と、変化はありません。


ちなみに6位以降は綿半、エコス、ケイアイスター不動産、メディシスなどを保有しています。

本業が繁忙期に入ったためなかなか相場が見れない環境が続きますが、最低限監視銘柄の適時開示チェックだけは怠らないようにしたい所です。。



今週の成績(3月5週)

評価損益20160402

今週の成績ですが、前週末比-2.51%(年初来比+3.6%)となっています。権利落ちはあったものの、それを差し引いてもそこそこのマイナスとなってしまいました…

今週のPF組み入れ上位銘柄は、

1位 薬王堂

2位 ウィルグループ

3位 ゲオHD

4位 ライトオン…決算発表後急落。信用取り組みは未だ良好、業績回復傾向鮮明のため、相場次第ではまだまだ上値を狙えそう。

5位 丸千代山岡家

と、変化はありません。

NISA枠で600株保有しているメディカルシステムネットワークが、日本郵便との提携報道が材料視され、金曜日はストップ高となりました。この銘柄は私としては珍しく、ビジネスモデルに魅力を感じて保有している銘柄です。長期スパンで保有する予定ではありますが、これを機に水準訂正されることを期待したいところです。
ツイッター
プロフィール

kyle

Author:kyle
社会人2年目。大学1年時の大震災後に投資を始めました。2017年1月、資産1000万を達成。労働に縛られない生き方を目指します。

現在は保有期間数週間~数か月のスイングトレードがメイン。市場を最大限尊重し、市場に逆らわないトレードを心がけています。投資家ではなく、投機家でありたいと思っています。

尊敬する投資家:BNF氏、マーク・ダグラス、スティーブ・バーンズ

2013年以前 約+40万  
2014年   +20.9%
2015年   +31.8%
2016年   +104.3%


(配当含む、税引き後)
----------------------------

免責事項:
本ブログは管理人が自己のトレードを振り返るために運営しているものであり、特定の銘柄の売買を推奨するものではありません。そのため当ブログの記事に基づいて売買を行い、損失が発生したとしても管理人はいかなる責任も負いません。投資はあくまで自己責任で行って頂きますよう、お願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1000位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
381位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
カウンター