今週の成績(3月4週)

評価損益20150327
今週の成績ですが、前週末比-2.04%(年初来比+6.7%)となりました。

APカンパニー、ヘリオステクノの下落が大きかったです。今週も売買はなしです。

また、木曜日に3月配当、優待権利を約1万5000円分獲得しています。配当に関しては証券口座で受けとることになっているので、振り込まれる約3ヶ月後に自動的にパフォーマンスに加算されることになると思います。

持ち株とは関係ないのですが、今週は話題のgumiが社員約100人のリストラを発表しましたね。この前の下方修正だけでも腹立たしかったですが、今回もそれに負けず劣らずひどいですね。業績が順調に伸びているからと入社を決めた社員の方々がかわいそうです。

経営者は株主にも、そして社員に対しても真摯であって欲しいものです。
スポンサーサイト

今週の成績(3月3週)

評価損益20150321

今週の成績ですが、前週末比+3.24%(年初来比+8.8%)となりました。

内外トランスライン、ウィルグループ、ヘリオステクノの上昇が大きく寄与しました。今週は特に売買は行っていません。

来月から社会人となり固定収入が得られるので、今後は入金も含めて積極的に資産を増やしていきたいと思います。また、ブログの方では基本的にはパフォーマンス公開のみ、週1回のペースで更新したいと思います。

Twitterの方では定期的につぶやいていきたいと思っているので、良ければフォローお願いいたします。

投資方針のまとめ

サイドバーにも載せたのですが、現時点での投資方針をまとめてみました。

①出店意欲が高い小売、外食企業。月次で業績動向を詳細に追えればなおよい。

②小売、外食以外でビジネスモデルが理解でき、今後の成長ストーリーが思い描ける企業。

③一時的な要因(設備投資や特損など)で利益が圧縮されている企業。

④東証1部昇格が近い将来に見込めそうな企業。

⑤株主優待が魅力的な企業。

※①、②の場合は成長性に比して割安なのは絶対条件。かつ増収増益傾向の銘柄でなければ投資しません。単純なPERや利回りよりも成長性を重視します。


今保有している銘柄で言うと、

①APカンパニー、ヨシックス、フジコーポ、大光、ジーフット、アメイズ
②ウィルグループ、サンセイランディック、イチネンHD
③ヘリオステクノ、大光、(内外トランス)
④(サンセイランディック)、(内外トランス)
⑤イチネンHD、APカンパニー、内外トランス
※()は購入時点で該当

といった感じになります。」

今週の成績(3月2週)

評価損益20150314

今週の成績ですが、前週末比+1.92%(年初来比+5.5%)となっています。

今週はバブル相場の恩恵が持ち株にも回ってきた感じです。アメイズなど微動だにしない銘柄もありますが…

今週も売買ありです。ヘリオステクノを買い、大光を一部売却しています。

ヘリオステクノは来期業績期待です。もし四季報通りの業績予想がされればかなり割安水準となりますし、四季報のコメントもポジティブでしたので参戦してみました。大光を売却したのは単にキャッシュを確保するためです。

あと、金曜の引け後に内外トランスの東証1部昇格が発表されました。PTSでもそこそこ値上がりしているようですが、最低でも2000円程度までは評価されて欲しいですね。

相場はかなり過熱感を増していますが、今後相場がどうなるかなど分からないので適度に付き合っていきます。

景気は必ず循環する

編集技術が秀逸なので紹介します。私はこの動画を初めて見たとき、強く心を打たれました。




この動画の後半でも言われているように、人間は「呆れるほど忘れやすい」んですよね。

今のような好調な相場がいつまで続くかは分からないけれども、いつか必ず終わりが来る。そして、その時に変化を受け入れられなければ、市場から退場ということになるのでしょう。自戒の意味も込めて、投資の恐ろしさを改めて肝に銘じておきたいので記事にしました。

今週の成績(3月1週)

評価損益20150307

今週の成績ですが、前週末比-0.93%(年初来比+3.6%)となっています。

今週も売買ありです。

購入…ウィルグループ、アメイズ
売却…アビスト

という感じです。


今週は大光がナマコが引き渡されなかったことによる債権回収不能懸念で暴落しています。さらに直近に買ったフジコーポ、ウィルグループも揃って下落し、泣きっ面に蜂状態でした…

大光の件は全く予想不可能でしたので仕方ないと割り切ります。本業自体は好調なのでホールド予定ですが、ここからさらに下げるようなら損切りしようと思います。含み損を抱えるのは精神衛生上よくないですからね。

今年は全くかみ合わない展開が続きますが、良い時もあれば悪い時もあるのが投資なので、めげずに相場と向き合って行きたいと思います。

不動産投資についての考え方

私は現在、株式だけで資産を運用しているわけですが、将来的には不動産投資もしてみたいと思っています。

実際の大手サイトを見てみると都内でも300万程度から売り出されており、現実的に投資不可能な額ではないことから不動産の知識も積極的に得るようにしています。

ただ実際に調べてみると、金融機関とのやり取りや部屋のリフォームなど手間のかかることが多く、それを面倒だと思ってしまう自分には合っていないのかなとも感じています。

それに比べて株はパソコン1台あれば取引できるので、自分には合っているような気がします。

まあ、居住用にしろ投資用にしろ今は価格が高いと思うので、不動産はリーマンショック後のような停滞期に購入したいですね。東京オリンピックまでは無いでしょうか。



ツイッター
プロフィール

kyle

Author:kyle
社会人2年目。大学1年時の大震災後に投資を始めました。2017年1月、資産1000万を達成。労働に縛られない生き方を目指します。

現在は保有期間数週間~数か月のスイングトレードがメイン。市場を最大限尊重し、市場に逆らわないトレードを心がけています。投資家ではなく、投機家でありたいと思っています。

尊敬する投資家:BNF氏、マーク・ダグラス、スティーブ・バーンズ

2013年以前 約+40万  
2014年   +20.9%
2015年   +31.8%
2016年   +104.3%


(配当含む、税引き後)
----------------------------

免責事項:
本ブログは管理人が自己のトレードを振り返るために運営しているものであり、特定の銘柄の売買を推奨するものではありません。そのため当ブログの記事に基づいて売買を行い、損失が発生したとしても管理人はいかなる責任も負いません。投資はあくまで自己責任で行って頂きますよう、お願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1000位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
381位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
カウンター