MCJを新規購入

昨日、新規銘柄として6670 MCJ を購入しました。

PER6.34倍、PBR0.82倍という指標的割安さ、今期の1Qが素晴らしい内容であったことを評価しました。

また、子会社のアプレシオは私自身もたまに利用するのですが、清潔感があり個人的にも好印象を持っています。

昨日株価が急落したことを受けての参戦となりました。昨日の最安値で購入できたので、今のところタイミングとしては良かったと思います。

私のポートフォリオでは唯一の非優待株となりますが、それを差し引いても非常に魅力的な投資先だと考えています。
スポンサーサイト

今週の成績(9月4週)

評価損益20140927

今週の成績ですが、前週末比+0.76%(年初来比+14.7%)となっています。配当、優待権利落ちがあったにしては健闘したのではと思います。

今週はきちりの上昇が大きく貢献してくれました。自社株買いのおかげでしょうか。

木曜日にはアサンテ、ホットマン、ウチヤマ、アズミ、イチネンHD、トーソー、ウェッズ、タカキタ、ノジマの9銘柄から配当または優待権利を獲得しています。配当に関しては、年末にまとめてパフォーマンスに加算するつもりです。

そろそろ大きな調整がありそうですが、来週も全力で相場に臨んでいきます。

仕事に対する価値観

<ゆるい就職>若者が正社員で働くのは「負け」 慶大助教が提案

興味深い記事を見つけたので紹介します。たまには株式以外の記事もいいかなと。

記事で紹介されている若者たちの「仕事」に対する価値観に、私自身も非常に共感できるところがありました。週に5日間、朝から晩まで会社のために身を捧げる、そんな働き方は異常だと感じます。これは日本人の幸福度が世界最低レベル(特に30~50代の男性)であることと無関係ではないように思います。

私自身も、就職活動で企業選びをする際に特に気にかけたのは、残業時間の少なさ、有給の取りやすさ、離職率の低さでした。もちろん多少は年収も気にしましたが(笑)

私は来年から正社員として週5日労働をするわけですが、労働条件が前評判と異なっていた場合は、記事にあるような働き方も真剣に考えてみようと思っています。

当たり前のシステム、慣習を疑う。これは働き方の選択においても、株式投資においても重要なことなのではと感じます。

今週の成績(9月3週)

評価損益20140920

今週の成績ですが、前週末比-0.25%(年初来比+13.9%)となっています。

今週は相場は大きく上昇しましたが、私のポートフォリオは下落に転じてしまい、残念な週となってしまいました。

個別銘柄では、上期の上方修正を発表したホリイフード、四季報で来期の増配が予想されたイチネンHDなどが上昇しましたが、サンセイランディックやアサンテが大きく値を下げました。

来週の木曜は9月の権利確定日です。今計算したところ、5900円分の配当、4500円分の優待権利を獲得する予定です。もちろんその分株価は下落すると思いますが、配当や優待をもらうことはキャピタルゲインとはまた違う嬉しさがあり楽しみです。

IPOに関しては見事にここまで全滅しています。せめてリクルートあたりが当選してくれないかなと期待しています(笑)

ノジマを新規購入

今日は日経平均が年初来高値を更新しましたね。
私自身も、証券会社の店頭で株価ボードをみながら満面の笑みを浮かべているおじいさん達を見たのが印象的でした(笑)

一方で私のポートフォリオは全くその恩恵を受けれていません。相場が絶好調の時は指数について行けないのが、バリュー投資の辛いところですね。

さて、今日は新規銘柄として、7419 ノジマ を購入しました。PER6.66倍、PBR0.5倍という指標的割安さ、総合利回り8.16%(優待券は1枚150円として算出)、上昇相場において完全に蚊帳の外であることを評価しました。

今週のパフォーマンスはまた明日更新します。

今週の成績(9月2週)

評価損益20140913

今週のパフォーマンスですが、前週末比+0.65%(年初来比+14.1%)となりました。これで5週連続の上昇となっています。

大幅下方修正を発表したアズミが大きく足を引っ張りましたが、サンセイランディック、きちり、イチネンHDの上昇などがリカバーしてくれました。地味にファーマライズも底値から10%以上上昇しており、最近のパフォーマンスに貢献してくれています。

いくつか追加購入したい銘柄はピックアップしているのですが、株価が下がって来ず買えない状況です。チャンスがあれば逃さずに狙っていきたいです。

今日のAs-meエステールの値動きについて思うこと

昨日、持ち株の7872 As-meエステールから下方修正が発表されました。

通期で40%弱の減益と大変厳しいものであり、私も10%以上の下げは覚悟していました。

しかしながら、実際は4%強の下げに留まりました。あくまで私の考えですが、元々指数が割安で放置されていたこと、優待を含めた総合利回りが高かったことで、株価が下支えされたのではと想像しています。

もしこれがPER20倍、利回り1%未満の銘柄だったと思うと…
考えるだけでゾッとしますね。

今週の成績(9月1週)

評価損益0906

今週のパフォーマンスですが、前週末比+1.36%(年初来比+13.5%)となりました。これで4週連続で上昇していることになります。
持ち株は全般的に好調でしたが、特に東証1部昇格を果たしたウチヤマHD、サンセイランディックの上昇が大きかったです。

ここのところ、相場は大きな調整なく上昇を続けています。もちろん嬉しいのですが、調整を挟んだ方が相場が長続きすると思うので、ゆっくりと上昇していってもらいたいものですね…

きちりが自社株買い

持ち株の3082 きちり から自社株買いが発表されています。

自己株式取得に係る事項の決定に関するお知らせ

大盤振る舞いの優待、今年4月の東証1部昇格&増配、そして今回の自社株買いと、改めて振り返ってみると投資家還元が素晴らしい企業ですね。

指標的には割安感はありませんが、抜群の成長力、驚異の総合利回り約7%と、安心して保有できる銘柄だと思っています。

ウチヤマHD東証1部昇格!

本日、持ち株の6059 ウチヤマHDから東証1部への鞍替えが発表されました。

東京証券取引所市場第一部指定に関するお知らせ

合わせて増配も発表されています。

配当予想の修正(東証一部指定記念配当)に関するお知らせ

これで、知名度や流動性の向上や機関のTOPIX買いが期待できることになり、株価上昇のきっかけは十分すぎるくらいあることになります。

今期は業績不振に苦しんでいるようですが、長期的に見れば高い成長力があり、かつ指数的にも割安なことから、まだまだ売るつもりはありません。わずか100株の保有ですが、1人の株主として応援しています。

ツイッター
プロフィール

kyle

Author:kyle
社会人2年目。大学1年時の大震災後に投資を始めました。2017年1月、資産1000万を達成。労働に縛られない生き方を目指します。

現在は保有期間数週間~数か月のスイングトレードがメイン。市場を最大限尊重し、市場に逆らわないトレードを心がけています。投資家ではなく、投機家でありたいと思っています。

尊敬する投資家:BNF氏、マーク・ダグラス、スティーブ・バーンズ

2013年以前 約+40万  
2014年   +20.9%
2015年   +31.8%
2016年   +104.3%


(配当含む、税引き後)
----------------------------

免責事項:
本ブログは管理人が自己のトレードを振り返るために運営しているものであり、特定の銘柄の売買を推奨するものではありません。そのため当ブログの記事に基づいて売買を行い、損失が発生したとしても管理人はいかなる責任も負いません。投資はあくまで自己責任で行って頂きますよう、お願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
257位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
125位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
カウンター