9月4週パフォーマンス

20170923.png

今週のパフォーマンスですが、前週末比ー5.96%(年初来比+145.6%)となっています。木曜日まではプラス圏で推移していましたが、金曜日に北朝鮮リスクにより大きく売られる形となりました。

〈PF〉(コード順)

3036 アルコニックス
3040 ソリトンシステムズ
3143 オーウイル
3150 グリムス
3320 クロスプラス
3794 NDソフトウェア
3891 ニッポン高度紙工業
4242 タカギセイコー
5347 イソライト工業
6065 ライクキッズネクスト
6089 ウィルグループ
6093 エスクローエージェントジャパン
6188 富士ソフトサービスビューロ
6246 テクノスマート
6334 明治機械
6384 昭和真空
6652 IDEC
6777 SANTEC
6899 ASTI
7187 ジェイリース
9739 日本システムウエア
(ショートポジ、REITは省略)

個人的には9月はかなり難しい相場が続いている印象です。まああまり考えても仕方がないので、とりあえず今週末は9月優待を調べようと思います。
スポンサーサイト

9月3週パフォーマンス

20170916.png

今週のパフォーマンスですが、前週末比+24.5%(年初来比+151.6%)となっています。ASTI、高度紙、テクノス、SANTECなどの銘柄が週次で20%程度上昇してくれたこと、新規で購入したライクキッズネクストが堅調に推移したことにより大幅高となりました。

〈PF〉(コード順)

2930 北の達人
3036 アルコニックス
3040 ソリトンシステムズ
3143 オーウイル
3150 グリムス
3320 クロスプラス
3794 NDソフトウェア
3891 ニッポン高度紙工業
4242 タカギセイコー
5347 イソライト工業
6065 ライクキッズネクスト
6089 ウィルグループ
6093 エスクローエージェントジャパン
6188 富士ソフトサービスビューロ
6246 テクノスマート
6652 IDEC
6777 SANTEC
6899 ASTI
7187 ジェイリース
7609 ダイトロン
9739 日本システムウエア
(ショートポジ、REITは省略)

今週は利が乗っているポジションを中心に利確を進め、全体のポジ量は先週から落としています。短期的な過熱感、北朝鮮リスクを意識した形ですが、一方で日経平均は非常に強い形となっているので難しいところです。まあ分からないことを考えても仕方ないので、引き続き個別業績に集中していきたいと考えています。

定性情報の適正株価算出モデルへの落とし込みについて

私は個別銘柄のファンダメンタルズ分析を行う際、独自の適正株価算出モデルを用いてその銘柄の割安度をチェックしています。

定量情報に関しては決算短信の数字をパラメータとして当てはめるだけなので算出自体は簡単なのですが、定性情報はそうはいきません。個人的には定性情報次第で最大3倍程度の適正株価の差が生まれると考えているため、ここを以下に数値化しモデルに落とし込むか、というのが自分の中での一つの課題になっています。

しかしながら、改めて考えてみると定性情報をいかに数値化するか、というのは非常に難しい問題だと思い知らされます。なぜ難しく感じるかというと、定性情報の評価基準というのは絶えず変化を続けるものであるという考えが根底にあるからです。極端なことを言えば、ある特定の定性情報に対する市場の評価がたった1日で半分、もしくは倍になってもおかしくないということです。そのため、今日通用していた定性分析モデルが明日は通用しないということは頻繁に起こり得るのです。

この定性情報の分析能力(あるいは市場のそれに対する評価基準の変化を捉える能力)が高い人のことを、私は「株のセンスがある」人だと思っています。個人的にはこの能力を高めるには、

①世の中の情勢、トレンドに絶えず目を向ける
②市場を注意深く毎日観察し、株価の動きから市場の評価基準を捉える

ことの両方が大切だと思っています。自分にとってはこの定性情報をいかに扱うかがトレーダーとして成長できる一つのポイントだと思うので、それを身につけるために毎日欠かさずやるべきことをしっかりやっていきたいと思っています。

9月2週パフォーマンス

20170909.png

今週のパフォーマンスですが、前週末比ー16.7%(年初来比+127.1%)となっています。先週までの大幅高の反動もあったのか、今週は大きく反落となりました。個別ではヒーハイスト、高度紙、エスクロー、SANTECなどの銘柄が大きく値下がりしました。

PF〉(コード順)

2884 ヨシムラフードHD
2930 北の達人
3036 アルコニックス
3143 オーウイル
3150 グリムス
3794 NDソフトウェア
3891 ニッポン高度紙工業
4242 タカギセイコー
4348 インフォコム
6089 ウィルグループ
6093 エスクローエージェントジャパン
6188 富士ソフトサービスビューロ
6246 テクノスマート
6433 ヒーハイスト精工
6652 IDEC
6777 SANTEC
6899 ASTI
7187 ジェイリース
7609 ダイトロン
9739 日本システムウエア
(ショートポジ、REITは省略)

9月も厳しいスタートになってしまいましたが、少しでもパフォーマンスを高められるよう最善を尽くしていきたいところです。

9月1週パフォーマンス

20170902.png

今週のパフォーマンスですが、前週末比+14.1%(年初来比+143.8%)となっています。新規で購入したヒーハイストや富士ソフトSB、エスクロー、高度紙などの銘柄が堅調に推移してくれました。


〈PF〉(コード順)

2884 ヨシムラフードHD
2930 北の達人
3143 オーウイル
3150 グリムス
3794 NDソフトウェア
3891 ニッポン高度紙工業
4242 タカギセイコー
4348 インフォコム
6089 ウィルグループ
6093 エスクローエージェントジャパン
6188 富士ソフトサービスビューロ
6246 テクノスマート
6433 ヒーハイスト精工
6652 IDEC
6777 SANTEC
6899 ASTI
7187 ジェイリース
7609 ダイトロン
9658 ビジネスブレイン太田昭和
9739 日本システムウエア
(ショートポジ、REITは省略)

マザーズレシオは低水準で推移していますが、個別で見るとしっかりと資金が入っている銘柄が散見されます。多少過熱感のある銘柄も多くそろそろ調整が来そうな気もしますが、動揺せず大きな利益を狙っていきたいところです。。
ツイッター
プロフィール

kyle

Author:kyle
社会人2年目。大学1年時の大震災後に投資を始めました。2017年1月、資産1000万を達成。労働に縛られない生き方を目指します。

現在は保有期間数週間~数か月のスイングトレードがメイン。市場を最大限尊重し、市場に逆らわないトレードを心がけています。投資家ではなく、投機家でありたいと思っています。

尊敬する投資家:BNF氏、マーク・ダグラス、スティーブ・バーンズ

2013年以前 約+40万  
2014年   +20.9%
2015年   +31.8%
2016年   +104.3%


(配当含む、税引き後)
----------------------------

免責事項:
本ブログは管理人が自己のトレードを振り返るために運営しているものであり、特定の銘柄の売買を推奨するものではありません。そのため当ブログの記事に基づいて売買を行い、損失が発生したとしても管理人はいかなる責任も負いません。投資はあくまで自己責任で行って頂きますよう、お願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
407位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
192位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
カウンター